転職面接は準備をする事で評価がUPする。転職成功に必要な対応方法


キャリアコンサルタントが語る『転職ノウハウ』

◆面接が苦手で言葉につまる。

◆最終面接で毎回落ちる。

◆準備をして転職活動をしたことが無い。


転職活動をしているけど準備不足で結果が出ない。

そもそも何を準備したら良いのか分からない。

そういった迷える20代の方々は多いと感じております。

昔は何とかなった時代もありますが、今は環境も変わり激戦状態。

だからこそ何となく受けても受からない方が多いのかもしれません。

私は人材業界で14年以上経験があり2014年には起業。転職エージェント&キャリアコンサルタントとして転職やキャリアの相談を日々させて頂いております。

実績と経歴紹介記事:転職活動の伴走者(escort runner)坂本典隆/キャリア経営パートナーズ/転職支援実績

そこでこの記事では、「事前準備が転職活動の結果を分ける事」「面接で採用される人とは?」等、面接結果が向上する情報をお伝えいたします。

この記事を読めば、苦手だった面接、準備不足だった面接が余裕あるものに変わると考えます。

事前準備が転職活動の結果を分ける。転職成功に繋げる方法とは?

ずばり!面接の事前練習をしていますか?

やっていなくて結果が出ないようでしたら改善効果は大きいと考えます。

練習で出来ない事は本番でもできない。

それだけ面接は準備不足だとイマイチの結果になりやすいものだと考えます。

特に面接が苦手な方は苦しむ事が多いと思います。

最近20代、30代の方の相談も増えてきて、先日、面接練習のロープレを当社で開催しておりました。

対応をさせて頂いた方は対話する中で明確になってくる内容もあり、なかなか良い仕上がり具合だと感じております。

但し何度も対話を繰り返す中で見えてきた流れなので、努力の結果だと思います。

特に基本的な事をおさえる事が重要です。

・第一印象
・自己紹介
・志望動機
・転職理由
・過去の経験を踏まえての自己PR
・実績や数字を根拠をもって伝える事
・過去に困難な事を乗り越えて学んだ事
・転職の軸や優先順位
・活かせる経験と知識
・入社して何がやりたいのか?
・キャリアプラン
・本気で入社をしたいという熱意
・逆質問の準備 etc

簡単に楽して成長する事は難しいと思います。

では、話を進めていきましょう。

面接という企業と求職者が対峙する場面において、事前準備をしているかどうか?面接では準備をしていない方は苦しんでいる傾向があります。ラッキーでは受かりにくい状況。

この辺りは運命の分岐点だと考えます。実際に、評価が良い人、やる人はやっています。

事前準備に取り組む姿勢の大切さ

仕事でも転職でも私は事前準備をやらされ感でやったとしても意味が無いと考えます。

シンプルですが、本気なら事前準備をしているでしょう・・・

していないという事は本気では無い。

転職で言えば、その会社に入社したいと心底思っていない。

だから、面接で面接官の心を動かしたり躍らせたり、ドキドキ・ワクワクも生まれない。単純な事だとお伝えしております。

更に、事前準備を楽しむという感覚が持てるようになれば、色んな情報も入ってきますしエネルギーも生まれ前向きになると考えます。

・企業理解と職種理解
・企業の関連する記事やニュースを細かくチェック
・経営者や従業員の関連blogも細かくチェック

こういった部分も忘れないで下さいね。

更に面接では明るい雰囲気を意識しつつ動いていきましょう。

20代であれば明るく、元気に爽やかに。ムードメーカーにもなれるような自分らしさを相手に伝える事が出来れば印象面は良くなります。

転職エージェントに相談する必要性

面接練習や職務経歴書作成などの事前準備に関して、あなたがプロになる事は難しいです。実際に何が悪いのか?そこが分からなかったり見えていない事もあります。

だからこそ、一人での転職活動に限界を感じた時には転職エージェントを活用する方法も1つだと考えます。特に色々と数も多いので自分に合った転職エージェントを3社ほど見つけておくと良いと感じております。

1社に絞る前に複数に相談をされる方も多く、比較検討をする中で自分に合ったコンサルタントとの出会いがあるかもしれません。

支援を受けながら、あなたに合った支援スタイルで面接アドバイスや練習に付き合っていただける方を探す感覚ですね。

年齢やキャリアによって対応できなかったり案件が無い事で支援が出来ない事もあるので複数に相談をする事が一番いい、転職エージェントの使い方になると考えます。

以下に参考に転職エージェントの情報を記載させて頂きます。当社の情報も最後に入れておきます。

豊富な求人数や多くの実績が魅力のリクルートエージェント

20代、30代前半と若手からキャリア層に圧倒的な求人数と転職支援実績の豊富さが強い大手エージェントです。

知名度も高く、誰でも知っている全国展開をしている転職エージェントになるので転職を考えた時に登録をする方が多い事も特徴。自分に合った求人がどのくらいあるのか?大枠の求人数を見る事で市場の状況を知る事もできると考えます。

豊富な求人数や多くの実績が魅力のリクルートエージェント

就職/転職サポートの第二新卒エージェントneo

人材系メガベンチャー企業であるネオキャリア社が提供するサービス。営業力がある企業になるので求人数も豊富にラインナップ。

20代限定のサービスであり第二新卒にも強いので若手の方々の転職支援の実績も豊富なエージェントになります。

プロのキャリアアドバイザーによる個別の就職相談、履歴書・職務経歴書の添削、未経験OKの正社員求人のご紹介が可能。

特に営業力を活かして案件数が多い都市部に強いので担当拠点のある東京(新宿)、大阪、名古屋、福岡エリアの方々は相談しやすい環境になります。

就職/転職サポートの第二新卒エージェントneo

フリーターや離職期間のある若手もサポート「DYM就職」

若手に対しての手厚いサポートを武器とされているエージェントです。経歴や学歴に不安があっても正社員への転職へ導かれています。

派遣やフリーター等の経験が浅い方にも経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介。

フリーターや離職期間のある若手もサポート「DYM就職」

第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職サポート【ウズキャリ】

ウズキャリとは10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。

高いレベルのご経験が無い方でも可能な未経験案件も取り扱っておられます。20代の若手を軸に転職相談対応を強化されている環境。

20代に特化した就職サポート【ウズキャリ】

キャリアを捉えた丁寧な転職支援「キャリア経営パートナーズ」

キャリア経営パートナーズは20代とキャリア層を対象に「転職して良かった」と言っていただける仕事を追求しており2014年に起業した会社です。

ブログの執筆者でありキャリコンサルタントでもある代表の坂本が自己棚卸、書類作成、面接アドバイスなど二人三脚で親切丁寧に対応します。

特に大手転職エージェントとの違いを感じて頂けるので複数社のエージェントを使った方からご相談が入る事も多いです。

キャリアを捉えた丁寧な転職支援「キャリア経営パートナーズ」

※転職支援実績

面接で採用される人とは?

仕事を一生懸命にしている方
経験が活かせる方
会社のこれからの成長に繋がる方
明るく元気で可能性を感じる方
素直さがあって伸びしろがある方etc

※他にもたくさんあります。

結局は仕事もそうですが、本気で向き合ってきている方の話は強烈なインパクトがあります。想いが相手に伝わりやすいと考えます。

だから、採用したくなる。

特に面接はやり直しがききません。

せっかくのチャンスを結果に繋げるのか?無駄にするのかは自分次第です。

もし、日々の面接で迷っている方は一つの参考にして頂ければ幸いです。本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

関連動画:転職活動の面接で苦戦する方の傾向とは?転職エージェントが語る

転職にお悩みの方へ

転職にお悩みの方がいらっしゃいましたら、
お気軽にご相談下さいね。
(転職ではなくキャリア相談をご希望の方も対応可能です。ご説明させて頂きます。)

以下をクリック↓↓メールで受付しております。

by キャリア経営パートナーズ