転職活動は面接対策が必要!内定を勝ち取る為の厳選動画5選


キャリアコンサルタントが語る『転職ノウハウ』

◆最終面接が苦手。なぜか?もう1歩で不合格になる。

◆いつも緊張して自分らしく話ができない。

◆転職活動で失敗したくない。

面接対策の情報はネットを検索すれば溢れています。でも、情報が多すぎて・・・何が良いのか分からない。悩みが解決するのは難しくてネットで検索している中で時間だけが過ぎていきます。

だからこそ、若手で面接経験が浅い方に向けて作成をさせて頂きました。

私は人材業界で14年以上経験があり2014年には起業。転職エージェント&キャリアコンサルタントとして転職やキャリアの相談を日々させて頂いております。

実績と経歴紹介記事:転職活動の伴走者(escort runner)坂本典隆/キャリア経営パートナーズ/転職支援実績

そこでこの記事では「内定を勝ち取る為の厳選動画5選」をピックアップして公開させて頂きます。少しでも転職活動の成功に近付いていただく事を願っております。

転職活動は面接対策が必要な理由

・面接が受からない方は何が悪いのかが分からない。
 →言わなくても良い事、口癖、ネガティブワードなど自分では無意識で理解できていない事が多くあります。面接でロープレをすると言葉として私が違和感を感じるので伝えて修正を行うという流れになります。

・事前練習で出来ていない方は本番も出来ない。
 →逆に言えば、事前練習である程度できれば本番でもある程度できるという事です。練習をした時に全くできていない方は、そのまま行くとアウトです。そこから、リカバーできるか・・・練習によって大きく成長する方も多いです。

・自信を持てるようになる。
 →面接に苦手意識を持っているまま受けてしまうと消極的な姿勢になってしまいます。どうしたら良いのか?良い所を知るという事です。ご自身の良い部分を伸ばして対応する事で表情にも自信が持てるようになってきます。

内定を勝ち取る為に何が大切なのか?

・誰にも負けない強みが明確に語れる事
 →転職活動において企業側が採用したい!と思わなければ採用される事はありません。特に中途社員に関しては企業にとって戦力になる方を採用する事になります。採用したら何がプラスなのか分かりやすく伝える事がポイントです。

・退職理由が納得できる内容になる事
 →また、退職を繰り返すのではないか?そういった懸念点を払しょくする事が必要です。入社をして辞めそうな方は企業は採用しません。退職理由の納得感を相手に与えましょう。

・志望動機とこれからの人生の事が一致する事
→中途社員になれば新卒とは違った人材であることが必要です。明確に志望動機があり、自分自身の人生のこれからを考えた中で、なぜ?その会社なのか?

自分のキャリアの目標に企業が重なっている。だから、その企業を受けてどうなりたいのか?志望動機とキャリアビジョンの一致が相手に伝わった時、採用をしたくなります。

内定を厳選動画5選(転職エージェント&キャリアコンサルタントの坂本)

転職の最終面接で落ちやすい方の改善点を転職エージェントが語る

転職と言えば面接は避けては通れない部分ですよね。書類選考を突破して1次面接を合格。そして、やっとの事で最終面接に繋がった。でも、ここからが勝負です。 その中でなかなか最終面接が突破できずに悩んでいる方も多くいらっしゃるかと思います。今回の動画はそのような方にとって少しのヒントになれるように語らせて頂きました。

転職活動における最終面接の合格確率は?受かる為に大切な事は?

転職活動で内定が欲しい。でも、最終面接で苦労をしている方も多いと思います。最終面接は本当に紙一重です。そんな紙一重の差の重点ポイントを解説させて頂きました。1つの参考にご覧頂ければ幸いです。

転職における最終面接の心構え。最後は気持ちで負けない事が大切

転職活動で1次面接や適性検査をクリアして最終面接に望む時。どのような考え方をしていけば良いだろうか? 初めて転職活動をされる方は不安もあると思います。最終面接の対応について1つの参考としてご覧頂ければ幸いです。

転職が上手くいかない時は自分を知る事が大切。面接で伝わるから

転職活動で自己分析が大切と言われる事も多いと思います。シンプルに自分を知る事。上手くいかない時はその点が甘い時があります。是非、一旦、立ち止まって冷静に考えてみると流れが変わるかもしれません。 

転職活動が上手くいかない!ちゃんと面接練習をしていますか?

転職活動で面接が苦手な方も多いと思います。緊張したり言葉につまったり・・・そういった場合は練習をおススメしています。なぜ?練習が大事なのか?その辺りを簡単にご説明させて頂きますね。参考にご覧下さい。

転職エージェントで相性の良いコンサルタントと出会うメリット

転職活動で上手くいっていない方を見ていますと、正しい方向で正しい努力が出来ていない事があります。つまり、進むべき方向に迷っていてゴールイメージが持てていない方です。

ふらふらと職種を変えたり広げたり、何がしたいのか?ご自身が一番迷っている。そういった状態で企業がさいようしたい人になれているのだろうか?

そこで、転職エージェントからの客観的なアドバイスが必要になります。しかし、問題点はあります。それは、転職エージェントの担当によって言う事が違うという事です。

何が正解かは分からない。混乱する事もあるでしょう。だからこそ、転職エージェントの担当を比較する事です。誰が良いのかは相性もあるので相談をしてみて決めると良いと思います。

20代に強い転職エージェントと当社の紹介

豊富な求人数や多くの実績が魅力のリクルートエージェント

20代、30代前半と若手からキャリア層に圧倒的な求人数と転職支援実績の豊富さが強い大手エージェントです。転職を考えたら登録する方が多い事も特徴。

知名度も高く、誰でも知っている全国展開をしている転職エージェントになるので転職を考えた時に相談をしてみて案件があるかどうかを知ることが出来る。

豊富な求人数や多くの実績が魅力のリクルートエージェント

就職/転職サポートの第二新卒エージェントneo

10代・20代のえらぶ就職転職満足度No.1、面接対策満足度No.1、就職転職相談しやすさNo.1。第二新卒はもちろん、フリーター/既卒/中退/高卒/中卒/早期離職など学歴不問で就業支援。

特に営業力を活かして案件数が多い都市部に強いので担当拠点のある東京(新宿)、大阪、名古屋、福岡エリアの方々は相談しやすい環境になります。

就職/転職サポートの第二新卒エージェントneo

支援重点エリア(新宿/大阪/名古屋/福岡)

フリーターや離職期間のある若手もサポート「DYM就職」

若手に対しての手厚いサポートを武器とされているエージェントです。経歴や学歴に不安があっても正社員への転職へ導かれています。

派遣やフリーター等の経験が浅い方にも経験豊富なキャリアアドバイザーが無料個別相談で希望にマッチした求人を紹介。

フリーターや離職期間のある若手もサポート「DYM就職」

第二新卒・既卒・フリーター・ニートの就職サポート【ウズキャリ】

ウズキャリとは10代~20代の第二新卒・既卒・フリーター・ニートを対象とした就職エージェントです。

高いレベルのご経験が無い方でも可能な未経験案件も取り扱っておられます。20代の若手を軸に転職相談対応を強化されている環境。

20代に特化した就職サポート【ウズキャリ】

飲食店への転職支援に特化「Foods Labo」

飲食店スタッフが選ぶ転職エージェント第1位を記録。【年間約3,000名以上】の実績があります。業界特化だから出来るリアルな求人情報、専属のキャリアアドバイザーが親身に担当します。

支援対象エリアは一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)、大阪、兵庫、京都、奈良、和歌山。

飲食店スタッフが選ぶ転職エージェント第1位「Foods Labo」

キャリアに悩む20代へ キャリアを捉えた丁寧な転職支援「キャリア経営パートナーズ」

キャリア経営パートナーズは20代とキャリア層を対象に「転職して良かった」と言っていただける仕事を追求しており2014年に起業した会社です。

ブログの執筆者でありキャリコンサルタントでもある代表の坂本が自己棚卸、書類作成、面接アドバイスなど二人三脚で親切丁寧に対応します。最近は特に未経験からの営業職へのチャレンジ等、実績も多数あります。

キャリアを捉えた丁寧な転職支援「キャリア経営パートナーズ」

※転職支援実績

最後に一言

転職には絶対にこうすれば100%正しいという事が言い切れない部分があります。大枠での成功イメージはありますが、絶対ではありません。

だからこそ、迷うと思います。迷うからこそ自分自身と向き合う事が大切です。面接は難しくはありません。単純に自分の事を聞かれて自分の事を伝えるだけ。

しかし、その中で自己分析、自己棚卸、自己理解、過去、現在、未来という流れが見えていないと面接では力強く語ることが出来ないと考えます。是非、自分らしく臨めるように準備をしてくださいね。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

by キャリア経営パートナーズ