行動量を増やしていく事で質の向上に繋げる

起業までの足跡と歩み

会社のスタートアップにおいて、
ゼロからの出発になるので
どの位の行動でどの位の結果が出るのか
正直分からない部分があります。

特に会社の信用も実績もゼロなので
上手くいかない事が多いのかもしれません。

そうなると・・・
結果が出るまで時間がかかり、
ドンドン自信が無くなって
行動も消極的になる可能性があると
私は考えます。

そんな時に現状を打破する為の
一つの方法として、
行動量を増やしてみて
良い結果でも悪い結果でも
現時点での結果を発生させる事があります。

そうする事によって、
次の一手が見えてくるので、
改善をしながらまた行動を積み重ねる。

流れで言えば、
行動量を増やす事で行動の質が
高まっていくという事にも繋がります。

どうしても・・・
行動量が少ないと
良いのか?悪いのか?の検証が
出来ない事もあるので、
増やすという方法は一つの選択肢です。

今回も立ち上げ時の記録として
ブログに綴らせていただきました。
何かの参考になれば幸いです。

 

ブログ更新時は2015年7月26日

by キャリア経営パートナーズ