キャリアクリエイト(自己分析・自己理解・強みや転職軸の明確化・キャリアプラン)のアンケート内容(57)※東海エリア(20代)


転職決定者の声とキャリア相談者の声

株式会社キャリア経営パートナーズの坂本です。

実績と経歴紹介記事:転職活動の伴走者(escort runner)坂本典隆/キャリア経営パートナーズ/転職支援実績

当社では転職相談やキャリア相談等をさせて頂く中で、ご相談者様の許可を得てアンケートも公開させて頂いております。(YouTubeをご覧頂いた方から、以前、キャリア相談をご対応をさせて頂き、今回はリピートで別メニューをご相談を頂いた内容です。)

今回は、3時間のキャリアクリエイト(自己分析・自己理解・強みや転職軸の明確化・キャリアプラン)をお申込みいただき、オンラインにて対応をさせて頂きました。

転職活動で一生懸命頑張っているけど結果に繋がらない方の1つのパターンが「自己分析・自己理解・自己表現」が出来ていない事があげられます。

1人で転職活動をしているとその重要性を指摘してくれる人は周りにはいないので仕方ないと思いますが、自分の強みや弱み、好きな事や嫌いな事。過去の事、現在の事、未来の事・・・様々な視点で自分を知る事が転職活動の本来のスタートになります。転職とは手段であり未来のなりたい自分から逆算をして仕事を選ぶ事。その為にも、じっくりと進むべき道を探す事が出来ます。

【使用するツール】※事前に宿題としてメールにてお渡しします。

①自己棚卸 整理情報(簡易バージョン)
②自己の再評価シート(人生振り返りシート)
③キャリアビジョンシート
④仕事に対する興味アセスメント(簡易バージョン)
→プリントアウトして使用して頂きます。
⑤自己評価シート(コンピテンシー)
⑥SWOT分析シート(※こちらのシートは坂本と一緒に考えます)

【面談詳細/3時間対応 各60分イメージ】

①自己分析を対話をしつつ深めていきます。自己理解をしつつ自分のこれからを想像。
②将来のキャリアをイメージして逆算で職種や業界を考えていきます。自分の強みは何があるのか?理解をしつつ言語化できるようにサポート。SWOT分析シートを個人のキャリア形成に使用して明確化していきます。
③実際に今後の自己実現の為の行動計画をサポート。

今回のご相談者様は、転職をするのか?そもそも、現職で残った方が良いのか?ご自身の軸が見えていない事も1つ課題とあり、今回のご依頼となりました。

自己分析、自己理解を含めて過去、現在、未来を考えて・・・ご自身の強みを明確にして進む方向を考えていく事。3時間という時間をしっかりと活用して頂き、全力で対応をさせて頂きました。まだまだ、可能性にあふれるご年齢ですご自身と、じっくりと向き合って頂ければ大丈夫です。引き続き、全力で応援しております!

【アンケート】

(1)今回の相談を申し込んだ決め手

前回転職の軸で相談したが、それより前の転職をするのか現職にするのかがはっきり出来ておらず、そこをはっきりさせたかったため。

(2)本日の相談を受けてみての感想

転職する場合と現職に残る場合とでそれぞれの現状と課題が見えた。どちらに進んだ場合でも活かせるよう自発的な経験を積んでいこうと思えた。強みは強みとして力強く勧めてくれ、弱みもしっかり教えてくれとてもためになりました。

(3)私の相談の雰囲気やサービス内容はどのような方にお勧めでしょうか?

1人だと逃げてしましそうになるが、真剣に取り組んでくださるので、私自身も覚悟をもって取り組もうと思える。1人で抱えがちな方におすすめです。

(4)他にもキャリア相談等のご経験がある方は他社との違いなど感じましたらお教え下さい。

ございません。

※その他、有料サポート内容はこちらをクリック下さい。

by キャリア経営パートナーズ