キャリア経営パートナーズとしての起業を決断【2014年】

起業までの足跡と歩み

企業への営業活動が増える中、
・多くの経営者が採用について悩み続けている事
・経営を考えるよりも人の問題で上手く進まない事 等
「人」が企業の根幹である事を現場で感じながらもっと深く突き詰めた仕事ができないかどうかを模索。

同時に、立ち上げ資金を創る為に行っていた事として、
・毎朝の日課となっていた栄養ドリンクの購入をバッサリとやめた事。
・基本的にお酒を飲まないというスタイルにする為に、平日の飲み会は不参加。
・その他、ピンポイントでしかお酒を飲まないように生活を改善。

急に付き合いが悪くなったと思われている事は自分でも自覚あり。
といっても・・・結局はお小遣い制だった事が功を奏したと実感。

2014年 10月

会社・仲間・お客様・お取引先全てが、大好きであり、長く勤めさせて頂いた職場を卒業させて頂き、キャリア経営パートナーズとしての起業を決断。

企業理念や行動指針は以前から温めていて固まっていたが…

拠点としてのオフィスがなかなか見つからない…
予算も勿論だが、自己責任でやると決意していたので連帯保証人を第3者にお願いしないスタイルで物件探しに奔走。

しかし、営業担当者からの連絡が無く、厳しい状態が続いた。

その中で、前職の同僚の同級生の営業マンとの出会いから一変して無事に1件の物件の提案を頂き、オーナー様の温かいご理解の元、小さいながらも身の丈に合ったオフィスが決定。

法人登記日を11月19日に決定をし準備を進め会社のスタートを12月からきる事を確定。

by キャリア経営パートナーズ