そのままで結果が出ない場合は何を変えるのか?

会社の起ち上げ当初は良い流れと
厳しい流れが激流のように
襲ってくることがあります。

そして、そのチャンスは一瞬なので
打ち手を間違えると
スグに結果が出ない状況に陥ります。

私もこのような状況を
常に感じながら仕事をしています。

一瞬のミスや甘さから
失敗したな~~と思っても
もうどうしようもなく、
前に進んでいく事になります。

そんな時、どうすれば良いのか?
迷う事も多いと思います。

私のやった事をお伝えしますと
単純に悩む時間を無くす事。

悩む時間があるという事は
行動していない立ち止まった状態です。

その真逆で行動しまくっていると
迷っている時間も無くなってきます。

分かりやすい部分で言えば
行動量を増やす事になるので、
効率化をしながら労働時間を増やさない
方法が理想ですが・・・

立ち上げ時には綺麗な仕事よりも
泥臭く攻めるスタンスが
私には合っていると思います。

20時に帰っていたのが
21時に会社を出るようになった。
その1時間は無駄な時間では無く
攻め&準備の時間であればOKです。

チョットした事ですが、
現状を打破する一つの方法として
参考にしていただければ幸いです。

—————————————————-
株式会社キャリア経営パートナーズ

CDA(キャリア・デベロップメント・アドバイザー)
経営者の軍師 認定コンサルタント(1級)
ISD個性心理学協会インストラクター

坂本 典隆
—————————————————-

ブログ更新時は2015年7月9日

br キャリア経営パートナーズ
ライタープロファイル
キャリア経営パートナーズ
キャリア経営パートナーズ
株式会社キャリア経営パートナーズ、代表取締役の坂本です。
相手の強みを引き出すキャリアカウンセリングを得意とし、人と組織を分析する事で組織の課題を抽出します。そして、経営者の軍師として共に改善・解決に導くサポートいたします!

大阪市中央区本町橋2-23 第7松屋ビル 827号室

tel 06-6809-4701

Open hour 9:00~18:00(土日・祝日を除く) contact