転職相談のアンケート内容/現状と今後の転職やキャリアの相談について(6)※関西エリア

転職決定者の声とキャリア相談者の声

当社では転職相談をさせて頂く中で、ご相談者様の許可を得てアンケートも公開させて頂いております。(今回もSNSを通じてご相談を頂いた方の内容です。)

転職する事が目的ではなく、その後の活躍や本当に転職をすべきかどうかを考える事も大事ですとお伝えさせて頂きました。

素晴らしいご経験があるので、本当にその職種で良いのか?ご自身の強みは何なのか?立ち止まって冷静に考えて動く事も必要という言葉もお伝えしております。少しでも良い流れになる事を強く願っております。

引き続き、質の高い仕事を追求し、転職やキャリアの相談に真剣に向き合ってまいります。

【アンケート】

(1)転職相談を申し込んだ決め手

転職活動に行き詰っている状況にある中で、自身のキャリアや、転職活動の状況について、エージェント以外の方から客観的な意見・アドバイスを頂きたいと思ったことが直接の動機です。また bosyuを使って、このような機会を提供していることが非常にユニークで強く関心を引かれました。

(2)転職相談を受けてみての感想

私は長く転職活動を行っているため、強い焦りを感じております。そのため、転職活動は、業務上の親和性が高いと思われる、自分の現在の職務と近しいポジションを深く考えることなく応募する傾向があり、それを転職相談の中で暗に指摘頂くことで、自分自身の今後のキャリアを冷静に考えるきっかけを得ることが出来たと感じております。

(3)私の転職相談の雰囲気や内容はどのような方にお勧めでしょうか?

私自身が転職活動に行き詰っているため、一度立ち止まって冷静に考える必要性を感じておりました。そのためのきっかけとして、今回のキャリア相談は有意義だったと感じております。同じように転職活動に行き詰っている方については、一度、冷静に考える機会として、キャリア相談を受けることを推奨したいと思います。

(4)転職相談以外でやって欲しいサービスは何かありますか?

特になし

(5)最後に一言あればお願いします。

キャリア相談を受けたのは初めてでしたが、転職活動に強く焦りを感じている中で、冷静に考えるきっかけとなりました。有意義な機会を頂き、ありがとうございました。

by キャリア経営パートナーズ