IT業界での専門職/フィールドアプリケーションエンジニアの採用支援/複数の内定先からご決断

IT業界の中で着実に成長されている企業様より、顧客対応を含めて提案力やコミュニケーション力を求められるフィールドアプリケーションエンジニアの採用募集が
入ってきました。求めるレベルが高かった為、大変な支援でしたが結果として素晴らしい方とのご縁が生まれた事例です。

■企業側のニーズ

東京本社で事業拡大につき、新メンバーを複数募集をされるという中で、フィールドアプリケーションエンジニアというポジションでの案件が入ってきました。自社開発をしたIT関連サービスを導入した企業様のサポート対応や提案対応を行うポジションとなり求めるスキルと人物像はレベルが高い印象を受けました。

■人財紹介サービスを利用した理由

紹介会社を複数社活用されておられ、他の企業様と同様に成果報酬というスタイルとピンポイントでマッチした方のご紹介になるので無駄が少ないという事もプラス材料としてご活用頂いております。

■ターゲットの設定イメージ

ある実務経験が必須となり、仕事内容からコミュニケーション力が高い方が一つの軸だと考えました。また、企業がIT企業として新しい価値を世の中に生み出している為、ベンチャーマインドにおいてもマッチする方であれば企業側の要望に近付けるとイメージをして行動をスタートさせました。

■担当キャリアコンサルタントの狙い

年齢も若手をご希望の中で、お人柄やコミュニケーション力を重視される為、間違いなく他社も欲しいと感じられる優秀層のご紹介をイメージしておりました。難しいのは優秀な方ほど、複数内定を獲得される為、最終的に承諾への確率が少なくなる事を上手く挽回していく事が必要とも想定。この辺りは、企業側とも密になり万全のフォロー体制を構築する事も視野に入れて候補者選出を行いました。

■転職支援成功のポイント

4名の候補者の方をご紹介させて頂き、2名の方は面接で不合格、1名の方は書類で不合格、もう1名の方が最終的に内定から内定承諾に繋がったという結果になりました。上述した読み通り、最終的に今回の企業様以外にも他社から内定がでており、甲乙つけがたい状態で検討をして頂く事になりました。

この時点で、企業側から内定後のオファー面談を実行され、お食事会という形でのフォローも行われた事で様々な不安点が払拭でき、入社への決め手となったと後日談でお聞きしました。最終的には企業側の熱意が候補者の心を揺さぶり決定付けたことは素晴らしい事だと感じた次第でございます。

毎回思いますが・・・企業側のプラスアルファの行動が付加される事で、最後の最後で採用に至るという事は分かっていてもできる企業は少ないという事です。

br キャリア経営パートナーズ
ライタープロファイル
キャリア経営パートナーズ
キャリア経営パートナーズ
株式会社キャリア経営パートナーズ、代表取締役の坂本です。
相手の強みを引き出すキャリアカウンセリングを得意とし、人と組織を分析する事で組織の課題を抽出します。そして、経営者の軍師として共に改善・解決に導くサポートいたします!

関連記事

大阪市中央区本町橋2-23 第7松屋ビル 827号室

tel 06-6809-4701

Open hour 9:00~18:00(土日・祝日を除く) contact