営業活動はコツコツ地道な継続行動が大切です。

起業までの足跡と歩み

営業一筋の方に比べると私の営業経験の年数はまだまだ短いかもしれません。

22歳~27歳までは眼鏡業界で店長や教育担当をしており、本格的な営業は未経験でした。

27歳~29歳までは眼鏡のボランタリーチェーンの本部SVでしたのでお客様は既にいらっしゃる会員オーナー様になり、本格的な営業ではなかったと感じております。

29歳で初めて一般的なテレアポからの新規アプローチという経験をさせて頂いたので約7年間が営業経験の正式な年数ですよね。

私は、お客様がゼロの状態からのスタートでしたので、会社を知って頂くために電話でのアプローチが大切になってきます。

有難いことに初めてお電話をさせて頂いた際でも、会社の規模や経営年数に関係なくお会い頂ける機会も頂くことが出来ている状態です。

もっと門前払いにあうかと・・・正直、不安を抱えた自分がおりました。お客様や関わって頂いている方々に日々、感謝しております。

実際、お会いした後からが勝負ですが、これから起業を志す方にとって何かのヒントになればと想い、営業活動はコツコツ地道な継続行動が大切という今の気持ちを記させて頂きます。

それでは、今日も素晴らしい1日でありますように。ブログ記事をいつも見て頂いている方、本当にありがとうございます!!!

by キャリア経営パートナーズ