体調管理の大切さを知った1日

起業までの足跡と歩み

経営者としての人生をスタートしたところで、
先日、初めて高熱が出てしまいました。

今まで組織で仕事をしている時は、
メンバーのフォローがあったり、
自分自身がいなくても業務が
滞る事は極論で言えば無かったかもしれません。
まさに、感謝でございます。

その中で、経営をするという事は
自分自身が常に会社の代表として仕事を
している事になるので、
一瞬でも舞台から降りることは出来ないと
痛感しました。

38度以上の熱が先日出てしまいましたが、
即日治ったという事も運が強かったと
感じております。

一人前に、責任感は人一倍、昔から
強かったんです。

これから、起業を志す方に
一つのメッセージとしてお伝えできるとすれば
健康であることは最低条件であり、
全経営者の中では当たり前の感覚である事。

その為に、見えないところで健康を意識した
行動をされております。

常にその意識を持って私も
365日良い仕事ができるように
自己管理を徹底してまいります。

by キャリア経営パートナーズ