希少価値の高い資格必須の中途採用支援/採用まで1年以上継続して紹介を行った事例

企業様からのご依頼を頂く中で、資格必須条件をご指定になられる事も多くありますが、今回は「第三種電気主任技術者」をお持ちの方で経験も親和性のある方という難しいご依頼での成功事例をお伝えします。成功事例と言いましても1年以上の年月が経過してようやくご入社が決まったというくらい、難しい支援になりました。

何かをスタートするという事は決意と覚悟が必要

■企業側のニーズ

関西にある大手上場企業のグループ会社での採用依頼から・・・ピンポイントで良い人がいれば、といった軽いスタートから支援がスタート。欠員募集という急ぎではなく、将来を見据えての定年退職者の代わりに業務ができる人財を採用したいとの事だった。

■人財紹介サービスを利用した理由

当社が親会社である上場企業様とお付き合いがあり、丁寧な仕事をする点を評価いただいた中でのご紹介案件として支援スタート。ハローワークと自社HPを活用して基本的には採用予算は多くかけたくないというお気持ちもお聞きしていた。だからこそ、ピンポイントで良い人財であれば成果報酬型の人財紹介でも良いとのご判断だった。

■ターゲットの設定イメージ

第三種電気主任技術者の資格が必須になる為、各登録データから資格取得者に対してのアプローチを行う流れだったが・・・転職回数や短期間での離職は対象外との事で厳しい人選になると想像をしていた。しかし、明確な理由がある方はご提案でのお話を聞いていただける可能性があるので、お人柄を最優先として資格取得以外のプラスαの魅力がある方をターゲットイメージとして設定をした。

■担当キャリアコンサルタントの狙い

対象者が本当に少ない状況だったので、1つのアプローチを大切にしながらスカウトメールには想いを込めて発信をした。その中で、ご興味を持っていただける方がいらっしゃったら、丁寧な面談からその方の魅力や訴求ポイントを明確化する事にこだわりを持って活動を行った。

■転職支援成功のポイント

1年以上の年月が経過して、最後の最後で素晴らしい方との出会いがあり、1名採用枠で最終的に内定を勝ち取って頂いた。成功ポイントは継続して粘り強く行動をし続けた事になるが・・・一番の要因はお人柄が素晴らしい方との出会いがあり、その方の魅力が企業の管理職やメンバーの皆様に伝わり、ご縁を繋いで頂いた事になる。

br writer_career
ライタープロファイル
writer_career
writer_career
株式会社キャリア経営パートナーズ、代表取締役の坂本です。
相手の強みを引き出すキャリアカウンセリングを得意とし、人と組織を分析する事で組織の課題を抽出します。そして、経営者の軍師として共に改善・解決に導くサポートいたします!

関連記事