求人広告は漠然と掲載するだけでは効果が出ない時代になっている。

キャリアコンサルタントの『心に光が灯るblog』

リクナビNEXT、マイナビ転職、DODAなど多くの求人広告が存在しております。

以前に比べて効果が上がらなくなった・・・という企業の悩みは尽きません。
例えば、あるデータで、営業系の職種での転職理由の
第1位~3位がありますのでご紹介させて頂きます。

第1位・・・ほかにやりたい仕事がある。

第2位・・・会社の将来性が不安。

第3位・・・給与に不満がある。

その他、残業が多い、専門知識・技術力を習得したいと続いていきます。

という事は・・・求職者の思考として転職情報を見る中で、
「見ている求人広告の企業は大丈夫なのか?」と・・・それぞれの視点で
チェックしているんです。

例えば給与だけを前面に押し出した原稿になってしまっていると、
仕事内容を詳しく見たい方はエントリーには繋がりません。

そして、会社の将来性やビジョンを大切にする求職者も原稿から
他の原稿に移ってしまいます。

私がいつもお客様にお伝えしている事は、
「求人広告は原稿が命です。」

この言葉に尽きます。

せっかく大切な金額を投資して採用活動をするのですから、
素敵な方と出会って欲しいといつも本気で考えております。

採用や教育でのお悩みがありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

by キャリア経営パートナーズ