これから採用しようと思っていた・・・というタイミングにこそ人財紹介事業が役に立つ

キャリアコンサルタントの『心に光が灯るblog』

日々、色々な業種の企業の採用担当者様に対して
お電話をさせて頂いているのですが、
タイミングがあわされば、
「これから動こうと思っていた・・・」といった
お話が出てくる事もあります。

実際に、求人広告、人財紹介、派遣、ハローワーク等々
あらゆる方法があるので迷われますよね。

そこで、担当者様がジャッジしやすい時は
求人広告で集まる職種の場合です。

過去の実績があるので予想しやすいからです。
そんな時は求人広告の方法で問題ありません。
求める人物像を明確にして、しっかりした内容で
共感型原稿をつくるだけですよね。

しかし、過去に集まっていない場合は
不安があると思います。

例えば、成果報酬型の人財紹介でしたら
事前に登録している求職者の方に対して
情報を提供した上で、希望者がどれだけいるのか?

また、ピンポイントに求める方がいらっしゃったら
面接まで繋げることが可能です。

反応があるか?無いかはやってみないと分かりませんが、
1週間~10日程で結果は出ます。

※費用は採用が決まったタイミングで発生するので
失敗という事が極めて少ない方法になります。

絶対にこの方法が正しいという事はありませんが、
お客様が望んでいる結果に対しての確率を上げる方法は
ご提案させて頂きます。

by キャリア経営パートナーズ