営業管理職候補の採用支援/最後の転職として企業に貢献できる人財

企業様からのご依頼で営業の管理職候補の支援をさせて頂いたことがあります。営業職で優秀な人財は引く手あまたになりますので、内定承諾までが苦戦をする事がありますが・・・今回はそのような中でも採用支援が成功した事例をご紹介させて頂きます。

 

■企業側のニーズ

関西の拠点の今後の組織力強化の為に、営業経験とマネジメント経験が両方備わっている20代後半から30代前半の人財を求めておられました。各企業が欲しい年齢層となり、優秀な方は多くの内定を獲得する形になる為、厳しい状態をご理解いただきながらもご依頼を頂きました。

■人財紹介サービスを利用した理由

他の職種にて当社から支援させて頂いていたので、別途職種としてのリピートでのご相談が入ってきました。引き続き、成果報酬というスタイルとピンポイントでマッチした方のご紹介になるので無駄が少ないという事もプラス材料としてご活用頂いております。

■ターゲットの設定イメージ

各企業が一番欲しい年齢層と経験値になる為、普通のアプローチをしていては、振り向いてくれないと想像していました。特に大手企業や上場企業でもなく、中小企業になるので待遇や給料では負ける・・・だからこそ、企業の強みである経営者や幹部の方々のお人柄、誠実な姿勢での経営や営業、残業が営業職の割には少なく、全社的にも業務効率を重視して無駄な残業が無い点等をピックアップしていきました。

そして、整理をしていく中で、「結婚や出産のタイミングを迎える男性の最後の転職」というキーワードを打ち出して現状の環境を家族の為に変えたい方にターゲットを設定しました。

■担当キャリアコンサルタントの狙い

キーワードが明確になったので、私自身が企業の事、仕事の事、働く仲間の事・・・そういった話を熱く伝える事を強烈に意識して、面談をする中で企業に魅力を感じて頂き、企業の面接に繋ぐという意識を持って対応していきました。振り返ってみてもこちらも企業に惚れ込んでいるからこそできる採用支援だと確信しております。

■転職支援成功のポイント

何人か候補者の方がを面接して頂き、最終的に条件やターゲットを少し絞りながらピンポイントの経験値の方がご縁があって入社となりました。一番のポイントは年収面をどういった形で納得して頂くのか?という部分です。

特に現年収が高い方でしたので、年収が下がって入社する事になる為、中長期的なキャリアイメージをしっかりとお伝えする中で、1年、2年、3年と着実に経験も役職も上がり・・・年収も前職を越える事が実現可能だという部分を理解していただく事が最後の決め手だったと感じております。(他には企業側の協力体制が素晴らしかったという事もございます。)

br キャリア経営パートナーズ
ライタープロファイル
キャリア経営パートナーズ
キャリア経営パートナーズ
株式会社キャリア経営パートナーズ、代表取締役の坂本です。
相手の強みを引き出すキャリアカウンセリングを得意とし、人と組織を分析する事で組織の課題を抽出します。そして、経営者の軍師として共に改善・解決に導くサポートいたします!

関連記事

大阪市中央区本町橋2-23 第7松屋ビル 827号室

tel 06-6809-4701

Open hour 9:00~18:00(土日・祝日を除く) contact