一人一人の価値観が多様化しているからこそ感じる事が大切。

仕事をしているメンバーの価値観を
知っているつもりになる事は危険です。

「おそらく・・・●●だろうな?」

「入社時の面接の時に聞いていたから大丈夫」

「普段から飲みに行っているから聞いているよ」

というように「大丈夫だろうな・・・」という関係が
一変して崩れる可能性はゼロではありません。

それは、価値観というものが一生同じでは無く、
その方の成長・環境の変化などによって
変わってくるものだからです。

その場合、難しく考える事では無く、
「会話をする事」が重要なんですね。

今の時代、
メールなどの便利なツールが出来ているので
直接会って話をする事や目を見て話をする事を
軽視しがちです。

しかし、基本的ですが
直接会って話すことはどんなツールよりも
大きな力があると私達は考えます。

組織やチームを見ていて
「上手くいっていないな???」と感じる場合は、
一度、お試し下さい。

br キャリア経営パートナーズ
ライタープロファイル
キャリア経営パートナーズ
キャリア経営パートナーズ
株式会社キャリア経営パートナーズ、代表取締役の坂本です。
相手の強みを引き出すキャリアカウンセリングを得意とし、人と組織を分析する事で組織の課題を抽出します。そして、経営者の軍師として共に改善・解決に導くサポートいたします!

大阪市中央区本町橋2-23 第7松屋ビル 827号室

tel 06-6809-4701

Open hour 9:00~18:00(土日・祝日を除く) contact